オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの借り入れ方法に注目

MENU
RSS

オリックス銀行カードローンの借り入れ方法に注目

借り入れ方法に特徴があるオリックス銀行カードローンです。他のカードローンでは見つからないとても便利な借り入れサービスがありますので、ぜひ活用しましょう。

 

銀行カードローンでも、最近はネットを使ったキャッシングができるものが多くなっています。オリックス銀行カードローンはネット銀行ですが、ネットでの利用だけでなくATMでの借り入れも可能なのもうれしいですね。ATMの提携場所が多いのも借りやすさに繋がっていますね。

 

しかし、オリックス銀行だけで利用できる借り入れ時のサービスとしては、振り込みを受ける口座を2つ登録できるという点が大きな特長なのです。必ず登録する必要がある口座と(引き落としでの返済ならこの口座を利用します。)、振り込みキャッシングを受けるためだけの口座を2つ登録しておくことができます。

 

2つの口座に振り込みを受けることができると、お金の使いみちによって振り分けるといった方法もできて大変便利です。例えば、一つの口座はお小遣いや飲み会の費用などプライベートな資金を借り入れるためとし、もう一つは資格取得や趣味のための口座と使い分けるとお金の管理などもしやすくなるでしょう。

 

振込口座の登録は、オリックス銀行カードローンを利用する方のためのメンバーズナビから簡単に行えます。変更もメンバーズナビからすぐにできますので、手間がかかりません。ただし、登録口座の登録は書面での手続きが必要になります。

 

口座への振り込み依頼は、ネットからだけでなく電話(フリーダイヤル)を使っても行えます。ジャパンネット銀行宛てに振り込みを受けるようにすると、ほぼ24時間曜日に関係なく即時に振り込み手続きができます。他の銀行宛てでも、平日の15時までなら即日の振り込みが可能ですから、すぐ借りたい時にも安心して利用できるでしょう。借りるだけでなく、借りたお金の管理をしやすいのがオリックス銀行カードローンの特徴です。

 

また、総量規制対象外で即日借りることを求めているのであれば、オリックス銀行カードローンは適しておりませんので、他を探すと良いでしょう。

返済しやすさの秘密とは?

オリックス銀行カードローンはとても返済しやすいのです。それは返済方法が選べるという点と、返済額という点に秘密があります。どうして返済しやすいと感じるのでしょうか?

 

オリックス銀行カードローンでは、毎月の約定返済は銀行口座からの自動引き落としか、ATMから入金によるもの、あるいはオリックス銀行が指定する専用の口座への振り込みによるもののいずれかを選べます。自動引き落としによる返済は、毎月10日か末日のいずれかに行われますのでお給料日の都合などで選ぶとよいでしょう。ゆうちょ銀行など一部の銀行では口座引き落としができませんので、登録前に確認が必要です。

 

ATMから入金によって返済する場合は、オリックス銀行のローンカードによって行います。提携ATMは全国に約89,000台設置されていますので、どこからでも返済しやすいですね。さらに専用口座への振り込みもATMから行えます。返済専用口座は利用者ごとに決まっています。オリックス銀行カードローンを医療する方のためのメンバーズナビから返済専用口座は確認できます。

 

また、毎月の約定返済だけでなく随時返済もしやすくなっています。指定口座からの約定返済時に、増額を指定して返済することができます。また一括返済も同様にメンバーズナビから指定できます。他にもローンカードを利用して提携ATMからもいつでも返済できます。こちらは特に連絡などを入れずにいつでもお金に余裕がある時に返済してしまいましょう。返済専用口座への振り込みによる随時返済も簡単です。随時返済は完済への近道ですから、それがしやすいカードローンはとても返しやすいということになるでしょう。

 

さらにオリックス銀行カードローンの最大の魅力は、約定返済での最少返済額の少なさです。最少返済額とは約定返済日に必ず返さなければいけない金額なのですが、これがあまり大きいと毎月の負担が大きくさらに返済回数が増えるにつれて返済が大変だと感じるようになってしまいます。返済できないほどの金額となると、返済遅れにもつながってしまいます。その点、オリックス銀行カードローンのように最少約定返済額が低いと、余裕を持った返済ペースとなります。お金に余裕ができれば随時返済を組み合わせればよいですから、より早く完済できるようにもなりますね。